読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

namimariho’s blog

2016年3月末。岩手県盛岡市から福島県いわき市に引っ越して参りました。いわき市のステキな場所をシェアしたいと思います。また、皆様からも、いわき市のステキなスポットを教えていただければと思います。地元盛岡のおすすめ情報もシェアする予定です。

豊かな田園風景を眺めながら楽しめる癒しのサロン「きのことマサ」

ごはん屋さん

出会い

そもそもこちらのお店を知ったきっかけは、駅前の商業施設で開催されていた、地元のお店の販売。

手作りのこんにゃくとお味噌がとても美味しくて、是非お店にも足を運んでみたいと思っていたのです。

 

到着

f:id:namimariho:20160705191532j:plain

f:id:namimariho:20160705191510j:plain

 

いわき市内から49号線を走ること約30分。

信号を左に曲がり、見えてくるのが濃い新緑と雨に濡れた紫陽花。

あいにくの雨でしたが、とても綺麗な景色が広がっていました。

 

その手前にあるのが、こちらの「きのことマサ」。

子ども用のブランコや自転車があり、とても可愛らしい外観です。

 

 

手作りのふわふわシフォンケーキ

f:id:namimariho:20160705191552j:plain

f:id:namimariho:20160705194218j:plain

お店に入ると、ご夫婦が優しく出迎えてくださいました。

 

店内は、木目調の柔らかい雰囲気。

また、直売も行っていて、手作りこんにゃくやお味噌、奥様手作りのケーキや、旦那様手作りのおやきも購入できます!もちろんお店でイートインもOK。

 

お目当てのこんにゃくを購入したところで、本日のケーキセットを頂くことに。

今日あったのは、くるみのケーキと紅茶のシフォンケーキ

 

私は、紅茶のシフォンケーキを注文しました。

 

そのシフォンケーキのふわっふわな事。

隣に添えられた甘さ控えめで軽い食感のホイップクリームとも相性ばっちり。

とても美味しかったです。

 

私は軽食を頂きましたが、お蕎麦やうどんのしっかりとしたご飯も頂けます。

 

 

みんなで楽しくおしゃべり

11時から15時までという短い営業時間ですが、

私がお邪魔していた間にもたくさんのお客様がいらしていました。

 

旦那様と奥様がとても気さくな方なので、話に花が咲き、

みなさんと一緒に楽しくおしゃべりもしてしまいました。

 

いわき市のことも、色々と教えてくださり、イベント情報も得られますよ。

 

また、前日までにお電話をすれば、ディナーも営業してくださるとのこと。

近くに、ホタルが出るスポットもあるそうで、もしかするとディナーの後に

そのスポットへも案内してくださるかも!

 

 

絵に描いたような中華料理店「味の店 中華料理 光楽」

ごはん屋さん

発見

f:id:namimariho:20160702003530j:plain

 

いわき駅から歩いて、5分程度。

某有名コンビニエンスストアからチラリと覗く白地に赤の看板。

そのお店の周りだけが異空間のような、パラレル世界のような景観。

ついつい惹き込まれてしまいました。

 

何処か懐かしさを感じる柔らかい雰囲気

f:id:namimariho:20160702003657j:plain

f:id:namimariho:20160702003712j:plain

入ってすぐの席に腰をかけ「いらっしゃい」と優しい声をかけてくださるお店の奥様。

祖父母の家に帰省した時のような、柔らかい雰囲気で迎えてくださいます。

店内は、絵に描いたかのような、理想の中華料理店。

メニューも豊富で、わくわくしてしまいます。

 

週末の疲れた身体に沁み渡る味。健康的な辛さ。

f:id:namimariho:20160702003756j:plainf:id:namimariho:20160702003808j:plain

 

注文したメニューを待っている間、厨房の旦那様が心を込めて作ってくださる様子が音で伝わってきます。

 

奥様の「はいよー!」という元気な声と共に運ばれてくるお料理は、

どれもキラキラと光って、私たちを楽しませてくれる、まさに「光楽」。

 

私が注文した、えびあんかけチャーハン。

チャーハンの塩気と、えのき茸入りの食感が楽しいトロトロのあんかけ。

週末の少し疲れが溜まっている身体に優しく沁みる味でした。

 

ご一緒した方が注文したのは、マーボー茄子丼。

その方曰く、「何杯でも食べたくなるような、健康的な辛さ」とのこと。

「もう1皿イケる」と、非常にご満悦な様子で完食しておられました。

(私自身は辛いものが苦手なため、その方の言葉を信用しております。)

 

他のメニューにも興味津々。

駅近で、何回でも楽しめる中華料理店です。