読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

namimariho’s blog

2016年3月末。岩手県盛岡市から福島県いわき市に引っ越して参りました。いわき市のステキな場所をシェアしたいと思います。また、皆様からも、いわき市のステキなスポットを教えていただければと思います。地元盛岡のおすすめ情報もシェアする予定です。

続・いわき市の純喫茶「黒炒豆(コーヒー豆)」

カフェ

くろいりまめ?

f:id:namimariho:20170227225416j:plain

いわき市役所から歩いて5分程。6号線の1本裏にあるこちらの喫茶店。

前回、純喫茶としてご紹介した「風車」さん、とはまた違った純喫茶の雰囲気と、

長いことこちらで営業されているんだなあと感じさせる外観。そして、「黒炒豆」と書かれている看板に惹かれ、お店に入ることに。

 

昭和モダンの世界へ

f:id:namimariho:20170227225437j:plain

f:id:namimariho:20170227225441j:plain

f:id:namimariho:20170227231500j:plain

f:id:namimariho:20170227225446j:plain

お店に入ると、テーブル席が2つとキッチンがお出迎え。

「奥にどうぞ」と言われ、通して頂いたのは、入り口から右手に進むと現れるこちらの空間。

 

まるで、私の祖母の家の様です。

昭和な昔の様だけど、どこか新しいモダンな雰囲気。

 

各テーブルの横に掛けられている時計は、それぞれの時を差して止まっています。

以前は、どんな持ち主がこの時計と共に時を刻んできたのか。。

なんて事にも想いを馳せながら、ゆっくりした時を過ごしました。

 

上記にもある様に、モーニングは8:00〜11:00まで。

11:30からはランチがあります。しかもランチは16:00まで!ありがたいです。

 

「普通のパンだけどね」

f:id:namimariho:20170227225458j:plain

f:id:namimariho:20170227225525j:plain

モーニングは、飲み物の料金にプラス100円で、トーストかグリルサンドがセットになるというもの。

コーヒーだけでなく、お好みのドリンクでセットに出来るのが嬉しい!

 

私は、ブラジルサントス。一緒に行った方は、コロンビアでセットを注文しました。

どちらも、サッパリとした口当たり。一口飲むと、この日のお天気の様に清々しい気持ちになれます。

 

そして、お目当てのパンが登場!!

 

トーストは、表面はカリッカリ!中心はふんわり・ふわっふわ!!

しかもトッピング用にマーガリンとジャムが付いて参ります!

一見、厚みがありボリュームがありそうですが、中がふわっふわすぎて、そこまで量を感じずに食べることができる様です。

温かいパンに染みるマーガリンとの絡みが最高でした。

 

私が大好きなグリルサンドは、甘めな味付けの卵、オーロラソースのマイルドなマヨネーズとケチャップの酸味が絶妙なバランス!

また、パンと中身の厚みも個人的に好み。お友だちのお家に泊まりに行って、朝食にそちらのお母様が作ってくださるサンドイッチ。という様な優しい味です。

 

カップを下げにいらした奥様に、「とっても美味しかったです」

と伝えると、「普通のパンだけどね〜!」と微笑んでいました。

 

ランチメニューでは、こちらのサンドイッチの他にもスパゲッティやご飯ものも食べられる様です。

メニューに「昔懐かしい喫茶店の味です」と記載されているナポリタンも是非食べて見たいなあ。

 

営業時間等は調べられませんでしたが、もう一度訪れたい!

と思わせてくれる、いわき市の純喫茶のお店でした。